トップC#>C#、VB向けのOpenCVラッパーまとめ
0コメ

C#、VB向けのOpenCVラッパーまとめ

.NET Framework(主にC#、VB)向けの画像処理ライブラリOpenCVのラッパーに関する情報をまとめました。
2015年07月25日22:07

スポンサーリンク

はじめに

OpenCVとは、オープンソースの画像処理ライブラリです。

公式の最新版3.0.0(2015年6月24日時点)では、C/C++、Python、Java言語で使うことができます。

その他の言語でOpenCVを使いたい場合は、有志が作成しているラッパーを利用する必要があります。

今回は.NET Framework(C#、VB)向けのOpenCVのラッパーを紹介します。

.NET Framework(C#, VBなど)のOpenCVラッパー

OpenCvSharp

OpenCvSharpとは、Schima氏によって開発された.NET Framework(主にC#、VB)向けのOpenCVラッパーライブラリです。

OpenCV同様、画像処理・画像解析および機械学習等の機能を持ち、更新頻度も多いので、C#ユーザにはお勧めの画像処理ライブラリです。

OpenCvSharpの使い方は下記事でも紹介しています。

C#版OpenCVSharpの使い方

C#向けのOpenCVラッパー「OpenCvSharp」を用いて画像処理をする方法をまとめました。

スポンサーリンク

Emgu CV

.NET Framework(主にC#、VB)向けのOpenCVラッパーライブラリです。 Monoでもコンパイルができるため、LinuxやMac OS X上でも動作するそうです。

OpenCVLib

OpenCVLibは.NET Framework(主にC#、VB)向けのOpenCVラッパーライブラリです。OpenCvSharpやEmgu CVに比べて関数名が本家に忠実なので、OpenCV本家を触っていた人は使いやすいそうです。

スポンサーリンク

※.コメントは承認制です。

Twitter
このエントリーをはてブに追加
COPYRIGHT NOTICE
当ブログは画像処理速報(改二)の管理人が運営しています。 当ブログはリンクフリーです。(自由にリンクしてもらって結構です) ただし、記事内容の正当性は一切保証できません。ご利用は自己責任でお願いします。
ブログに対するお問い合わせは
こちらに掲載しているメールアドレス、もしくはコメントフォームからお願いします。
Designed by ガル豚
画像処理速報(改二)@2013-2015