トップPython>PythonにOpenCV2.4をインストール
0コメ

PythonにOpenCV2.4をインストール

PythonにOpenCV2.4をインストールする方法を紹介します。
2015年07月22日21:28

スポンサーリンク

OpenCVの環境構築(Windowsユーザー編)

0. NumPyのインストール

お使いのPython環境にNumPyが入っていない場合は、最初にNumPyをインストールしてください。

NumPyのインストール方法は下記事にまとめています。

NumPyのインストール方法

※Portable PythonやPython(x,y)などには最初からインストールされています

1. 配布サイトへ

以下のリンクからOpenCVの配布サイトを開きます。

http://opencv.org/

2.OpenCVの入手

右にあるDOWNLOADSの下からお使いの環境にあった物をクリックします。

(Windowsユーザーなら「OpenCV for Windows」を選択)


するとOpenCVのファイルをダウンロードすることができます。

1

3.実行ファイルの起動

先程ダウンロードした「OpenCV - 2.○.○.exe」を実行
5

スポンサーリンク

4.実行ファイルの起動

好きな場所を指定して、ファイルを展開
6

5.モジュールの入手

展開先のフォルダまで移動し、「opencv」→「build」→「python」→「2.7」→「x86」
とフォルダを進むと「cv2.pyd」というファイルがあるので、これをコピー

※1. 64bitユーザーでも、Portable Pythonを使っている場合「x86」の中にある「cv2.pyd」を選ぶ
※2. 64bitユーザーで通常のPythonを使っている場合は「x64」の中にある「cv2.pyd」を選ぶ
7

6.入手したモジュールの組み込み

先程コピーした「cv2.pyd」を、「Portable Python」→「App」→「Lib」→「site-packages」の中に放り込む
※1. 通常のPythonを使っている場合は「Python27」→「Lib」→「site-packages」の中に放り込む
8

7.PyScripter Portableの設定

PyScripter Portableを起動し、メニューバーから「ツール」→「オプション」→「IDEオプション」を選択
9
「Complete with word-break charactars」と「Auto complete with one entry」
のチェックボックスを外し、「Special packages」に「,numpy,cv2」という文字列を加える 10
これで導入完了です。お疲れ様でした。

Python版OpenCVを使ってみる

Python版OpenCVを使う環境が整った人向けに、サンプルプログラムが豊富な良サイトを下記事にまとめてみました。

Python版OpenCVのサンプルが豊富なサイト集

Python版OpenCVのサンプルプログラム・情報が豊富で役に立つサイトを紹介します。

スポンサーリンク

※.コメントは承認制です。

Twitter
このエントリーをはてブに追加
COPYRIGHT NOTICE
当ブログは画像処理速報(改二)の管理人が運営しています。 当ブログはリンクフリーです。(自由にリンクしてもらって結構です) ただし、記事内容の正当性は一切保証できません。ご利用は自己責任でお願いします。
ブログに対するお問い合わせは
こちらに掲載しているメールアドレス、もしくはコメントフォームからお願いします。
Designed by ガル豚
画像処理速報(改二)@2013-2015