トップ画像処理ソフト>画像処理ソフトウェアまとめ
0コメ

画像処理ソフトウェアまとめ

画像(写真)の処理や編集、加工ができるソフトウェアの情報について入門者向けにまとめました。
2015年07月28日23:49

スポンサーリンク

はじめに

画像処理(Image processing)とは、画像から画像への変換、つまり別の画像に変形・変換したりすることです。

画像の編集や加工は、画像処理の中に含まれます。


画像処理ソフトで有名なソフトとしては、Photoshop(有料)があります。

無料でも高度な画像処理(編集・加工)を手軽に行える、便利なソフトがいくつもあります。

この記事では、フリーソフトを中心に画像処理ソフトの情報をまとめています。

GIMP

GIMPは無料の画像処理ソフトの代表例でです。有料のPhotoshopの代わりのソフトとしてよく名前が挙がります。 性能は高性能かつ多機能で、画像のレイヤー操作やマスク処理、グラデーション加工、色調整(ホワイトバランス、コントラスト等)、フィルタリング(ぼかし、強調、モザイク化、ノイズ除去、合成)などが出来ます。

導入方法や使い方の詳細は下記事にまとめています。

GIMPで画像処理入門


高機能なフリーソフト「GIMP」を用いて、画像処理を行う方法を入門者向けに紹介します。

スポンサーリンク

※.コメントは承認制です。

Twitter
このエントリーをはてブに追加
COPYRIGHT NOTICE
当ブログは画像処理速報(改二)の管理人が運営しています。 当ブログはリンクフリーです。(自由にリンクしてもらって結構です) ただし、記事内容の正当性は一切保証できません。ご利用は自己責任でお願いします。
ブログに対するお問い合わせは
こちらに掲載しているメールアドレス、もしくはコメントフォームからお願いします。
Designed by ガル豚
画像処理速報(改二)@2013-2015